このサイトについて

このブログについて

このブログはとある会社で人事の仕事をしている私が、人事という仕事特有の視点を活かしながら、“働く”ということについて真剣に向き合い、働く上での様々な困りや疑問を解消する為に開設したブログです。記事内容は働くことに関わる幅広いテーマを扱います。

そもそもなぜこのブログを開設したのか。それは私自身が常に悩み、もがき苦しみながら働いているからです。それと同時に人の役に立つことの喜びも知っているので、知識や経験を活かして一人でも多くの方の困りや悩みを解決したり、軽くできるのではないか、という思いがあるからです。

サラリーマンはストレスが高い?

サラリーマンという仕事柄、生活が保障されている分、同時にサラリーマン特有のストレスも抱えます。少し古い資料ですが、平成24年労働者健康状況調査(5年毎の実施)という調査が有ります。常用労働者10人以上を雇用する事業所へのアンケートですので、サラリーマンの方が対象の調査です。

これによると、労働者のうち、6割近くの人が何らかのストレスを抱えていることがわかります。

その資料からの抜粋と私の主観を交えると、サラリーマンのストレスは概ね以下のようなものでしょうか。

  • 満員電車で通勤
  • 朝が早い
  • 会社の人間関係
  • 職場のいじめ・嫌がらせ・パワハラ
  • 仕事の適正
  • 仕事を自分で選べない
  • 配置転換へのストレス
  • 雇用の安全性(非正規雇用)

出典:http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/dl/h24-46-50_01.pdf

では自営業者はストレスが無く、総じて幸福なのか、というとそうでもなさそうです。ハーバード・ビジネス・レビュー誌の記事によると、ほとんどの先進国では自営業者の生活満足度は高いが、日々のストレスや不安も大きいという結果が出ています。

出典:http://www.dhbr.net/articles/-/4861

サラリーマンであれ、自営業であれ、働く上で悩みや不安、ストレスはついてまわるもの。無縁ではいられないようです。

ストレスを越えた仕事の面白さを知る

話をもとに戻しますが、サラリーマンである私は上に挙げたようなストレスはすべて経験しましたし、パワハラを受けたこともあります。仕事にやりがいを感じることもあまりなく、ひたすら「こなす」だけの毎日を過ごしていました。

しかし仕事を続けていると、ストレスを上回るやりがいを感じることもあるもの。私もそんな経験しました。

私の場合は人事の仕事を通してやりがいを感じ、仕事の面白さを知りました。同時に、様々な方と接することで、人の人生に関わる経験をしました。人の悩みや困りごとを解決する為に一緒になって考え、感謝されたことも沢山ありました。

その経験を通じて感じたことは「人の為に何かをする」ことの喜びです。その経験がなければ、サラリーマンとしての楽しさをしらず、腐ったままだったかもしれません。

このサイトで目指すもの

このサイトでは私の人事の経験を活かし、働く、ということに真剣に向き合い、様々な困りや疑問に応えるような記事をなるべく沢山掲載していく予定です。考え方や知識はあなたのワークライフバランスを変える力を持っています。

もしあなたが働く上でなんらかの悩みを抱えていたり、困っていたりした時、少しでもあなたの疑問や困りに答えることができ、助けになることができれば、という思いで書いています。WIKIPEDIA的に使える記事も書きますし、悩み解決につながるような記事もかければ、と思っています。

どうか、気軽に読んでいってください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする